3.セフレの作り方 出会い系

セフレを作る…
男であれば誰でも一度は
セフレ作りに憧れたことが
あるのではないでしょうか?

割り切った、身体だけの
パートナーというのは、
そう簡単には作れそうには
思えないですよね?

そんな憧れのセフレですが、
気持ちでは欲しいと
思っていても

それを実際に、
探してみたり、作ったりと、
現実に行動している人、
作る努力をしてみた人って
実は少ないんじゃないでしょうか?

そこで今回は、
効率良く
セフレを見つける方法を
あなたに
お話ししようと思います。

このお話を聞いて
ぜひ実際に
行動してみてくださいね。

そもそもセフレとは?

セフレとは、
「セックスフレンド」
を略した言葉です。
まあ、そのまんまですねw

「フレンド」
とありますから、

「セフレ」
は、あくまでも
「恋人」
ではなく
「友達」
です。

「身体の繋がりを
目的とした友達」
を意味しているわけですね。

セフレを求めているのは
殆ど男性と考えられがちですが、

実は女性側でも
セフレを欲している
人達はいるのです。

セフレを探すためだけの
マッチングアプリも存在し、

登録している人を見てみると、
男性だけでなく女性も
かなりの数の会員が
登録しています。

セフレの作り方

セフレの作り方を
解説しているサイトも
結構ありますが、

できれば手間を掛けず、
そして、
お金もできるだけ
かけずに見つけたいですよね。

方法を選ばなければ
セフレを見つけるやり方は
たくさんあります。

ナンパから始まり、
SNSやマッチングサイト、
合コン等など。

そこで今回は、
セフレを探す方法は
どんな方法があるのか?

そして、できるだけ
手間やお金をかけずに
探す方法をお話しして
行きたいと思います。

是非、最後まで
お読みください。

セフレの
出会い方の種類

セフレとの
最初の出会い方には
どのような種類が
あるでしょうか?

セフレ経験がある女性に対し
市場調査をした結果、

一位は元カレ、
二位は出会い系、
三位はSNS

という結果になりました。

以下、詳しい結果ですので
参考にしてみて下さい。

元カレ:40.2%,
出会い系:34.3%,
SNS:10.8%,
ナンパ:7.8%,
友達の紹介:4.5%,
その他:2.4%

※円グラフは数値を
小数点以下で四捨五入しています。

一位は元カレ

やはり、
元カレのセフレになる
というケースは
多いみたいですね。

一番
ハードルが低いというか、
そういう流れに
持っていきやすい
ですからね。

多少性格が合わなくても
お互いの身体の相性が
いいのであれば
尚更なりやすいです。

久しぶりに会って
燃え上がってしまった…
というケースもあるでしょう。

しかしこの方法だと、
まず最初に
恋人になってから…

という、大変面倒な手順を
踏まなくてはならないので、

この方法は
現実的では有りません。
スルーして他の方法を
見ていきましょう。

二位は出会い系です。

出会い系は、
そもそも男性も女性も
互いの利害、目的が
一致しているので、

セフレ相手が
見つかりやすいんですね。

中には、
40代、50代、60代の
さえないおじさんが

19歳の女子大生と出会って
セフレ関係に…

という、なんとも羨ましい
体験談もありますw

そういう人たちに
話を聞いてみると、

やはり女性側からも
セフレを探している
ケースが多いため、
簡単に作れるんだとか。

普段の日常では、
女性の方から
セフレを作りたいとは
言いにくいですよね。

その点、
出会い系であれば、
自分のプライバシーを守りつつ
セフレ相手を探すことができます。

なんと、寂しさから
上京したての大学生も
登録している場合も多いそうです。

三位はSNS。

現在では、
ツイッターや
インスタグラムなど、
様々なSNSが
若者の間で流行っています。

SNSの良いところは、
気軽に、そして簡単に
多くの人と
繋がれるところですね。

そして、同じ趣味の女性を
手間を掛けずに
探すことができます。

ツイッターで、
同じ趣味の人に
DMを大量に送り、
出会いにこぎつけた
という人もいます。

これをするためには
かなりの数を打たなくて
はなりませんが、

チャンスは大量にありますし、
頑張ってみる価値は
あるかもしれません。

SNSも出会い系と同じく、
ある程度の匿名性は
保証されていますので、
女性側も安心して
使いやすいかもしれません。

趣味を発端にして
そこから
話題を拡げていけば、

相手にあまり警戒もされず
出会いまでこぎつけることも
確かにできるでしょう。

ただ、Facebookは
皆さん完全に本名で
登録していますので、

ツイッター等に比べると
少し難しいかもしれませんね。

しかし相手の顔写真が
アップされている
ことも多いため、
顔が予めわかっている
という点で
安心はできそうです。

四位はナンパです。

ナンパは最初から相手を見て
声をかけているので、
容姿に関しては
何も問題ありませんが、
実際に声をかけるということで
ハードルは高いですね。

当然、こちら側の見た目も
気にしなくてはいけません。
また、何よりも
巧みな話術が必要となってきます。

そしてとにかく
ナンパは数勝負です。
数をこなさなくてはいけません。

100人に声をかけて、
1人とLINE交換まで
こぎつければまだマシな方です。

ナンパは、
断られてもめげずに
根気よく声を
かけ続けられる人向けです。

まあ、自分のルックスに
そこそこ程度自信がある人
にとっては、
効率のいい方法かもしれません。

五位は友達の紹介でした。

友達を介した繋がり
ということで、
なにかトラブルがあれば
人間関係がだめになってしまう
そういう事も起こり得そうです。

それでも、運が良ければ
セフレとなれることもあるでしょう。

それでは
今までお話してきた中で、

ランキング上位の、
出会い系を使う方法
絞って考えてみましょう。

まず出会い系のアプリです。
検索してみると、
たくさんの出会い系アプリが
あるのが分かるかと思います。

ではここで、
大手出会い系サイトの中の
一つである
“ハッピーメール”
に登録してみます。

ハッピーメール 登録

まずは勿論ですが、
会員登録を行う必要があります。

登録と言っても方法は簡単で、
登録~年齢認証までは
十分程度ですぐに終わります。

・いざ掲示板へ
会員登録が終わったら、
いよいよセフレ相手探しです。

ハッピーメール の
掲示板を覗いてみましょう。

 

ハッピーメールの
アプリを開くと、
下側に、
”掲示板”
のリンクがありますので
そこをタップ。

そうすると
”ピュア掲示板”

”その他掲示板”
が出てきます。

ここで様々なジャンルで
女の子を探すことが
出来るようになっています。

今回はセフレ探しなので、
キーワードとして

・今スグ会いたい
・特別な出会い
・特別な恋人
あたりから探していきます。

検索結果画面を
見てみると、
かなりの数の女性が
いますよねw

ここから気になる女性を
探してみましょう!

・ここからアプローチへ
気になる女性を見つけたら
メッセージ送りましょう。
いよいよここから
女性にアプローチです

今回は5人の女性を対象に
メールを送ってみたいと
思います。

送る文章は以下の様に。

リョータ
プロフィール見て、
気になったので
連絡してみました!
もし良かったら
返信ください(^^)

どうでしょうか?
かなりシンプルな
メッセージですね。

ですが、
最初からいきなり、
がっつりと長い文章を送ってしまうと、

それこそ相手に
ドン引きされる可能性もあるため、
これくらいのシンプルで
短めの文章にしておきましょう。

そして返事が返ってきたら
何度かやり取りを行い、
相手の女性と、
少しずつ信頼関係を
築いていくことが大事です。

相手からの返信文

返信を待つこと20分、
早速、返事がきました。

Aさん
悩んでいることが
あるんですけど、
相談いいですか?できれば
直接お話したいので
直アド教えて
もらいたいです!

この返信文ですが、
メチャクチャ怪しいですw

直アドを教えて欲しい、
このサイト以外でやり取りしよう…
こういう返信は、
基本的にスルーです。

業者である可能性が
とても高いです。

更に15分後、
次の人から
返信がありました。

 

Bさん
はじめまして♪
条件はどれくらいで
考えてますか?^^希望があえば◯◯◯
で待ち合わせしたいです。
大人の関係希望です

こちらは条件について
提示してありますね。

この流れは、
こちらから金額の条件を出し、
女性側がOKであれば
待ち合わせして、
ホテルへ、というものです。
援デリ業者ですね。

今回の目的はあくまでも
素人のセフレ探し。

業者はスルーです。

更に次の人の返信が来ました。

 

Cさん
はじめまして。
緊張してます。

返信内容があまり
慣れていない感じなので、
まだ出会い系の初心者
である可能性が高いです。

このようなメールが返ってきたら、
とりあえずやり取りを
続けてみましょう。

ちなみに、
この女性に当たるまで、
5通のメールを送信しましたので、

メッセージ送信
50円/回×5回=250円
を今までに
消費したことになります。

ナンパに比べると
断然効率が良いですね。

メールの内容

ではここからは
メールのやり取りをしていきます。

その詳しい内容を
書いていきますね。
ちなみに、
相手は女子大生だそうです。

リョータ
緊張しなくて
大丈夫ですよ!何をされている方
なんですか?

 

Cさん
都内の女子大に通っています!
上京して、
あんまり友達もいなくて
暇だったんで
登録してみました!
リョータ

僕も実は
東京に来たばかりなんです!

なんで東京のことは
よくわからないんですよねw

じゃあ、休みの日は
家でマッタリしてるんですか?

このように
やり取りを進めていき、

そして、三日後に
実際に会うことになりました。

待ち合わせ場所に着くと、
その女子大生は、
少し田舎感はありましたが
ほとんど
プロフィールの画像と
変わりませんでした。
結構可愛い子です!

その後は居酒屋に行き、
お酒を飲みながら、
話を盛り上げます。

そしてお互いかなり
打ち解けてきたので
家に誘ってみると、
返事はなんとOK!!

結局、付き合うことには
ならなかったのですが、
セフレという関係で
落ち着きました。

ある意味、
理想の形となった
感じですねw

では、ここまでに
掛かった費用を
見てみましょう。

・メッセージ送信
50円/回×7回=350円
・交通費(電車):420円
・1件目の居酒屋ご飯代
(おごり):5,560円
・家飲み用のお酒代:725円

合計で7055円、
かかった時間は
合計で3日です。

・まとめ
今回は
ハッピーメールという
サイトを利用して

セフレを作るまでの
流れをお話ししました。

実際にかかった時間や
料金を見ていると、

ナンパや相席屋を使うよりも
よっぽど効率的、
リーズナブルに出会えたのでは
ないかと考えています。

しかし
今回はラッキーだった
可能性も確かにあります。

実際に他の人が登録して
セフレ募集を
かけてみたところ、

人によっては、サイト内で
1500円~3000円
かかった人もいました。

まあ、そうだとしても、
他の方法よりは
ずっとお金がかからずに
セフレ相手と出会うことが
できています。

ハッピーメールでは下記の
公式サイトから登録するだけで、
最初から1000円分のポイントが
付与されます。

この記事を読んで
登録してみたい!
と思った方は、

ぜひこちらのリンクから
会員登録を行ってみて下さい。

運がよければ、
1000円分の無料ポイント内で
セフレを作ることが
できるかもしれません!!

ハッピーメール
R18です。

おすすめ記事

出会い系サイト比較ランキング 当サイト管理人、リョータが紹介する、 ”頑張ればお金をかけずに出会えるサイト のランキングです。 以下のサイトは実証済み。 出会い系サイトは多数ありますが、 その中でもオススメの出会い系サイトです。[…]