ゼクシィ恋結びの紹介レビュー

ゼクシィ恋結びは
2014年にリリースされた
結婚情報誌の
「ゼクシィ」でおなじみの
リクルートが運営する
恋活・マッチングアプリ。

その知名度の高さから、
女性の人気が高く
初めて婚活アプリを使うなら
ここにしたいという
女性の口コミも多いです。

リクルート社はほかにも
「ゼクシィ縁結び」
を運営していますが、

違いとしてはこちらの
「ゼクシィ恋結び」は
男性のみ有料、

「ゼクシィ縁結び」は
男女とも有料のサービスに
なっています。

また「ゼクシィ恋結び」は
Facebook連動型で
友達10人以上が必要ですが、

「ゼクシィ縁結び」は
メールアドレスからも
登録が出来るため
Facebook登録が必要ありません。

男女比は
男性72%:女性28%。

どうしても
男性の比率が高いのは
婚活/恋活・マッチングアプリの
宿命ですが、

登録会員の入れ替わりは
比較的激しい方なので
諦めずにあなたの
理想の女性を探し続けましょう。

ゼクシィ恋結びのメリット

1.料金の安さ

男性のみ有料の
ゼクシィ恋結びですが、

1ヶ月3,480円、
12ヶ月プラン月1,980円と
プランによっては比較的
安く設定されています。

ちなみにこれは支払い方法が
クレジット払いでの料金。

GooglePlayやAppleIDでの
決済だともう少し高くなります。

また女性は基本無料ですが、
クレジット決済で
本人確認をするので
その時の手数料として
110円かかります。

2.真面目に
恋活している人が多い

恋結びの方は
女性が無料ということで
婚活よりも恋活を目当て
にしている人の方が多い様子。

考えようによっては
名前が逆な気はしますが、
(縁が先では?w)

本気で婚活相手を探すなら
女性も有料の
ゼクシィ縁結び の方を
利用した方がいいでしょう。

男女共に20代の
登録者が多いのですが、

特に20代後半の女性が
多く登録されています。

真面目に恋活しているだけあって
積極的な女性も多く、
マッチング率も高めです。

またサクラや
業者に関する口コミが
少ないのも特徴です。

ゼクシィ恋結び のデメリット

1.知名度の割に
会員数が少ない

情報誌の知名度の高さから
このアプリを利用する
という人も多いのですが、

リリース時期を考えても
他の婚活アプリに比べて
会員数は30万人強と少ない状態です。

また会員の登録地域が
東京・大阪・愛知といった
都市圏に集中しており、

地方の利用者は
あまり多くないのが現状。

ただ1週間もすれば
新しい人がかなり
入れ替わっていたりするのは、
やはり知名度の
高さからくるものでしょう。

遠距離でも
マッチング率は高いので、

マメに「いいね」を送ると
仲良くなれる確率は高いです。

2.遊び目的だと敬遠される

恋活婚活アプリですから、
真面目に恋活している
そういう女性がほとんどです。

もしもあなたが遊び目的なら
他のマッチングアプリ・出会い系で
女性を探した方が良いです。

おすすめ記事

マッチングアプリ・出会い系サイト比較ランキング 当サイト管理人、リョータが紹介する、 ”頑張ればお金をかけずに出会えるサイト のランキングです。 以下のサイトは実証済み。 マッチングアプリ・出会い系サイトは多数ありますが、 その[…]