「恋愛メール大百科」を使ってみたら?メールだけで彼女に恋愛感情を抱かせる!

女の子との出会いのチャンスは、

例えば、
ナンパ
合コン
婚活パーティ
出会い系
等など、

色々とあるよね。
これ以外でも出会った女の子と
メアドやラインを交換出来る機会って
あると思うけど。

でも、せっかく
メアドやラインを交換できたのに
それを有効に活かせない男、

いや、それどころか、
まずいメールを送ることによって、
せっかく出会えた女の子との縁を
全部ダメにしちゃう男って、
意外に多かったりする。

これってあなたにも、
思い当たること無いですか?

友達同士、男同士のメールのやり取りなら、
そんな事気にする必要もないでしょう。

他愛もない話でも
いつまでも続けられると思います。

なのに相手が、
「女の子とのメール」
になるとうまくできないのは、
どうしてでしょうか?

今回お話する
「恋愛メール大百科」は

そういう
メールが下手
恋愛メールが苦手

そんな人達を変えることができるのか、
その苦手を克服できるのか?

それを検証、
そして紹介してみたいと思います。

「恋愛メール大百科」の特徴

せっかく女の子との
連絡先を交換できたのに、

その子にメールを送信しても、
全く返事が無いとか、

それどころか、
「変なメール送りつけないでください。上司に訴えますよ」
何てことまで言われちゃうとか(T_T)

自分が送るメールのドコが悪いのか、
ドコが問題なのかが
その問題点に全く気がつけず、
途方に暮れている男性、

そんな男達にこの
「恋愛メール大百科」
は答えをくれます。

今の世の中、
ナンパであれ、
合コンであれ、
婚活、
恋活パーティであれ、
クラスやサークルで知り合った人、
職場の同僚
出会い系
マッチングアプリ・・・

どんな出会い方、
どんな恋愛であっても、

そこには全て
メール
というツールでのやり取りが
必須であり、

メールを一切使わない
そんな恋愛は存在しません。

だからこそ、
女性とのお付き合いを成功させるためには
あなたにも必ず
メール術
というものが問われます。

といっても、この
メール術
というのは

決して、
「定型文テンプレートを覚える」
とか、
「絵文字の使い方を覚える」
とかではなく、

本当に大切なのは、

人と人との間の空気感を読める技術
これです。

そしてその部分にフォーカスしているのが、
恋愛メール大百科」なのです。

恋愛メール大百科」では、
まだ、こちらに
特別な感情を持っていない女性に、
メールだけで恋愛感情を抱かせる
そういう技術を学びます。

これを学び、
メール下手という汚名は返上して、
「メールの達人」
と言われるまでに向上しましょう!

「恋愛メール大百科」のおすすめポイント

「恋愛メール大百科」では、
「女性の連絡先」
という

小さいけれど、でも大きなチャンス、
それをフル活用する術を学びます。

あなたにはまだ興味を持っていない
そんな女性を、
メールで振り向かせる術、や

既に付き合っている恋人同士でも、
駄目なメールを送ってしまう事によって、
最悪破局を迎えることだってある、

そんなメールの問題点を
あぶりだします。

※教材内容のキャプチャー画像
「恋愛メール大百科」では、

• メール術の基礎理論
• メール術の応用編
• メール術の経験値をアップさせる

と、段階を追って進んでいきますから、
納得しながら、
実践を積み重ね、
次のステージに進んでいけるようになっています。

ここでは、あえて
「メール術」
とお話ししてますが、

「恋愛メール大百科」では、
メール+LINE+電話
をトータルに考えています。

メールは大切ですが
それだけがいくら上手くなっても駄目で、
LINEや電話も、
もちろん恋愛には欠かせません。

この、
メール+LINE+電話
の恋愛ツールを、
トータルで学ぶことによって、
痛い失敗を防ぐことができ、
成功率を上げられるのです。

つまり、
「恋愛メール大百科」
では、
恋愛に欠かせないツール、
それを使う際に必要な
空気を読む力を養うトレーニング
これを行います。

結局のところ、
これは恋愛に限らずですが、
人生のあらゆる場面で、
空気を読む力を養う
これがとても大切なのです!

「恋愛メール大百科」は、
あらゆる状況で活用することができるでしょう。

「恋愛メール大百科」の一押しポイント

恋愛メール大百科 ~彼女のココロを遠隔操作する技術

「恋愛メール大百科」
のおすすめポイントは、

現代の恋愛において
決して欠かすことのできない
「メール術をしっかり身に着ける」
という事だとお話ししました。

その中でも特に
「恋愛メール大百科」
の一押しポイントと言えるのは、

たった3つのステップで、
女の子の気持ちを、
スマホ一つで、メールだけで、
まるで遠隔操作している
ようになる点です。

でもあなたはそんな事言われても
「そんなことができるのは、
もともと素質のある人じゃないの?」
「ルックスとかがいいからできるんじゃないの?」
って半信半疑になりますよねw

わかりますよ!その疑う気持ち!!

でも、後ほどご紹介する、
「恋愛メール大百科」の
利用者の口コミを読まれたら、

「こいつ、ひょっとしたら、
俺よりひどいメール下手かも?」
っていう人の成長ぶり、
成果に驚かれると思います。

信じるのもよし、
「そんなことありえない!!」
と疑うのももちろんよしw

すべてはあなた次第です。
信じた人から、
成果を自分のものにしています。

「恋愛メール大百科」で、
あなたのメールが劇的に変わる!

「あなたにどんな関心も持っていない女性に
メールだけで恋愛感情を持たせることができる」
と言ってはばからない
「恋愛メール大百科」
ですが、
何かすごく難しいことを
学ばないといけないのでしょうか?

いいえ、そんな事はありません!
学ぶのは、
メールに関するシンプルなルール
それだけです。

例えば、

• ファーストメールは、熱い空気を思い出させる

• 女性の発言に引っ掛けた返信を心掛け、脈略のあるネタを振る。つまり、ネタの良し悪しではなく、どのように文脈をつないでいくか?

• 女性のフレーズに無関係な質問は無視されるのがオチ!重くなりそうな内容になりそうなら、自分で突っ込む

などなど、
「なるほど!」
と思わせるシンプルなルールです。

これらを実例を挙げて
解説されていますから、
再現性が高いのです。

段階をひとうひとつ踏んで、
実践を繰り返していく。
そうすれば、
あなたのメールは劇的に変化します。

まさに、メールだけで、
女性をあなたに
振り向かせることができるのです。

そんなすごいテクニック、
手に入れてみたいと思いませんか?

しかもこれは
高価なコンサルタント料を払わなくても、
手に入れることがで可能なのです!

「恋愛メール大百科」の利用者の口コミ

• 30代 会社員:今までは、どれだけ連絡先交換しても、2,3度のメール交換だけでいつの間にかフェイドアウトするパターンばかりでした。つまり、どんな内容を、どんなタイミングで書けばいいかが全然わからなかったといえます。
ところが、「恋愛メール大百科」では、それらがすべて腑に落ちました。それからは、メールの返信率や継続率はうなぎのぼりです。

• 20代 学生:サークルの中で気になる女の子がいましたが、サークル内の男はみんな、その子狙いでした。ルックス、身長すべてにおいて見劣る自分が、勝ち抜ける自信は全然ありませんでしたが、「恋愛メール大百科」で身に着けたメール術を使ってメールを送ることによって、彼女の心をつかむことができました。サークル内では、「なんで、お前が?」とみんなに不思議がられています。実は、「恋愛メール大百科」のおかげとは、誰も知りません!

• 40代 自営業:年齢もヤバくなってきたので、真剣に婚活を始めました。婚活パーティでは、いい線行くのに、その後のメールのやり取りで、いつもしくじっていました。「これはまずい!」とネットで知った「恋愛メール大百科」を試してみました。ほんのちょっとしたメールの差がこんな大きな結果の差になるとは!うれしい限りです。

「恋愛メール大百科」の基本情報

恋愛メール大百科 ~彼女のココロを遠隔操作する技術
タイトル:恋愛メール大百科「基礎理論編「状況別実践編」「読むだけでレベルアップする恋愛メールの具体例と解説集」
ボリューム:3本の合計PDF633ページ
価格:7,900円(初回アクセスから3日間以内
特典:「読むだけでレベルアップする恋愛メールの具体例と解説集2ndステージ」
「もっとも再現性の高い、メールで女性の感情を揺さぶり、一気に行為を引き上げる、究極のメールの駆け引き」

まとめ

メールのやり取りに自信がない、
メールやLINE下手、
そういう方には、
ぜひ一考することをおすすめしたい。
それが「恋愛メール大百科」です。

どんな出会い方でも
どんな恋愛でも、
メールを抜きには相手との関係を
発展させる事はできません。

そして、
メールのやり取りだけが
最終のゴールではなく、

「メールの先を見据えたメール術」
これをぜひマスターしてくださいね!