7.あなた好みの人妻を確実に落とす”メール術”

今回は、あなた好みの人妻と
確実に約束出来る
メール術のお話しです。

人妻との出会いは
1、2通目のメールが
とても大事であることは
以前にもお話しました。

しかし、
一口に人妻といっても、
ギャルママから
浮気未経験のウブな人妻まで

色々なタイプの人妻が居ます。

その全てのタイプの人妻に、
オールジャンルで対応できる
そんなテンプレ文章はありません。

以下で人妻タイプ別に
メールを送るコツを
記載していますので、

あなた好みの人妻に合わせて
メール文章を
制作してみてくださいね!

ギャルママ

ギャルママとの
出会いを確実にするメール術は、

とにかく
「楽しい男性」
ということをPRするのがポイント。

これは、
ギャルを落とすメール術でも
解説していますが、

ギャルは
「楽しい時間が過ごせる」
というイメージが出来れば

“絶対に待ち合わせ場所”
までやってきます。

先ず1通目のメールでは、
ギャルの目的に同調する形で
メールを送ります。

例えば
「いまヒマしているんだけど、
○○で出会えませんか?」
という書き込みがあった場合

あなたは
「いま○○にいるんですけど、
5分で行けます!!」
という文章を“タイトル”に記載します。

ギャルママは、
マッチングアプリ・出会い系サイト内でも
モテますから、

たくさんの男性から
メールが多く来ます。
だから長文メールは読みません。

ギャルママと出会う場合は
「用件をタイトル」
に記載することです。
そしてもちろん、
本文にも文章は記載します。

ギャルママが、
「カラオケが好き」
とプロフ記載がありましたら、

本文は
「カラオケでも…」
という簡単な文章でOKです。

例えSEXが目的だとしても、
1通目のメールで
「ヤラせてくれるんでしょ?」
「中出しOK?」
「ポイント勿体ないから直アド」
というような、
露骨な表現は絶対NGです。

今から出会いを求めている
ギャルママの場合は、
すぐに
待ち合わせした方が早いので、

返信が来ましたら、
2通目のメールで
“具体的な待ち合わせ場所”
を記載して、

「○分後、○○に
黒のジャケットを着て…」
というように、

待ち合わせ場所と
あなたの目印を返信。
そして待ち合わせ場所まで
行きましょう。

あなたが移動中に、
ギャルママからも
「こんな服装で行くから
待っててね♪」

というような返信が
来るはずです^^

次の日以降の
待ち合わせ希望のギャルママ
の場合でも、

基本的に内容は同じですが
“確実に出会うため”
には、

ラインIDを交換して、
ラインで1日1回
親交を深めるようにしてください。

ポイントは、
出会うまでは1日1回。
それががベストです!

多すぎると逆に
「ウザい」
と思われのでご注意ください。

普通の人妻

共働きや子供の有無など、
普通の人妻の場合は
その人妻の状況により
かなりタイプが違います。

また、
あなたからメールを送らなくとも、
人妻は積極的に出会い(SEX)を
求めていますので、
逆にメールがどんどん来ます。

こう言うと、中には
「メールを送る女性は全員サクラ?」
なんていう男性がいますよね。

こんな誤った認識をしている
男性は多いのですが、
普通に、
結婚サイトでも
マッチングアプリ・出会い系サイトでも

女性は積極的に
男性にメールを送ってきます。
お間違えなく!

まあ、
ここではメールを待っている
ばかりではなんですから、
あなたからメールを送る術を
お話ししますね。

先ずは、
あなた好みの人妻の
プロフを確認し、
下ネタ以外の箇所に
注目してください。

そこには
「不倫」
をすることになった
「理由」
が明記していることが
多いです。

寂しいから、
主人が不倫しているから私も、
主人が長期不在
などなど…

この
「理由」
部分に、しっかりと
「同調」
することが、
普通の人妻と出会える
メール術です。

そして、
メールの書き方には
コツがあります。

1通目のメールから
同調するような文章を
記載しますと

「大きなお世話よ!」
と逆切れしたメールが来たり、
KS(メールを読んでも無視)、
サイト内でブロックされたり
と嫌われる原因にもなります。

1通目のメールでは
「初めまして」
という
無難なタイトルを記載して、
人妻の
「プロフに興味があって
メールしました」
というベタな
内容のメールが良いです。

もちろん
「即会い」
を希望している
人妻の場合でしたら
「これから会えますけど、
僕でも会ってくれますか?」
という内容でもOKです。

普通の人妻の場合は、
長文のメール文章も
読んでくれますので、

シツコクない程度に、
自己紹介なども記載して
おいた方が良いでしょう。

ポイントとしまして
「プロフに興味があって」
の部分です。

”マッチングアプリ・出会い系サイトに
登録している
不倫希望の人妻”

ですから、
”一夜限りの割り切りで”
”アブノーマル希望”
”女友達と一緒にいるので
3P希望”
などなど、

かなり濃厚なエッチ希望が
プロフに記載されていたりします。

初めから
「プロフを見て希望を
叶えてあげるので会おう」
というメールは

冷やかしを含め、
かなりの数が人妻には
来ているはずですから、

あえて1通目のメールは、
この部分には触れずに、
ジェントルマンに
振る舞うのがコツです。

更に、相手が返信しやすいように
文章を記載しますと、

ログインしている人妻でしたら
30分以内、

未ログの人妻でも
翌日には返信があるはずです。

2通目のメールでは、
「返信ありがとう」
から始まるメール文章を
作成します。

人妻からも
自己紹介的な文章が
来ると思いますので、

メールの内容を読んで
真面目にメールを
返信しているという事を
相手が感じるような
文章を作成します。

具体的には言えば、
エッチなことが
書いてあった場合は、
エッチな文章を作成する。

「寂しいから
サイトに登録しています」
というような
言い訳的な自己紹介でしたら、

「僕も同じような経験がある」
と気持ちを合わせることです。

「会えばSEX」
することが出来ますので、
とにかく歩調を
相手の気持に合わせて
待ち合わせの約束をするのが
ポイントです。

セレブ妻

セレブ妻の場合は
「SEX」
が目的であることが
はっきりとしていても
「セレブ」
という

悠々自適な生活を
しているが故に、
メールの返信が来るまで
意外と時間がかかります。

また、基本的に
「1.2通目のメールが重要」と
今までお話ししてきましたが、

セレブ妻の場合は、
無駄に
「プライド」
がありますから

「1通目」
のメールで、
Yes or No
の結果が決まります。

御免なさい。
間違えました。
という男性の言い訳は
通用しません!

ですから
モテモテメールテンプレート
のような
テンプレ文章を使って、
セレブ妻が好みそうな
文章を送ることで
確実に出会うことが出来きます。

それから
セレブ妻にメールを送る
タイミングですが、

あなたとセレブ妻に
「生活の格差」
がある場合、
すぐにメールを送ることはNG。

まず、サイト内巡回して
あなた好みのセレブ妻を探して
「いいね」
をクリックします。

ここで、セレブ妻から
1週間以内にあなたへ
「いいね」
の返しがあった人に
モテモテメールテンプレート
で作成したメールを送ります。
商品名を使ったテンプレ文章を送信します。

あ、ここで気をつけて
欲しいのですが

セレブ妻への
「いいね」
乱発はおやめ下さい。

セレブ妻は
「横つながり」
で情報交換を
していることが多いので、

地域未着型で出会う場合は、
あなたの行動パターンが
狙っているセレブ妻に
バレ拒否されることがあります。

「秘密厳守」
が大前提なセレブ妻ですから、
情報漏えいには、とても神経質。

ですから、
「いいね」
の上限を
3人程度に絞り込んで
確実性を狙うのがコツです。

その為にも、セレブ妻が
「この人なら安心かも」
と思えるプロフの記載と

1通目に送る
メール文章がとても重要です。

逆に言えば、

1通目のメールを送って、
お断り以外の
返信メールが来ましたら、
確実にセレブ妻と
出会うことが出来ます。

だから1通目のメール文章は、
外すことはできませんよ!!

おすすめ記事

マッチングアプリ・出会い系サイト比較ランキング 当サイト管理人、リョータが紹介する、 ”頑張ればお金をかけずに出会えるサイト のランキングです。 以下のサイトは実証済み。 マッチングアプリ・出会い系サイトは多数ありますが、 その[…]